1. 無料アクセス解析
オーディオショップ『試聴屋』オーナーが個人的な日記を書いています。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DAC-2000禅トランス化

DAC-2000-SPZen.jpg
DAC-2000 禅トランス改造DAC


ちょっと前になりますが、お客さまの依頼で電源トランスを交換したDAC-2000です。


取付スペースに余裕がないので、標準で入っていたものと全く同じサイズの禅トランスに入れ替えました。禅トランスさんの話では、「音質を考慮すると、コアをもうひとまわり大きなものにすると音に余裕が出てきますよ」ということでしたが、今回はどうしても入らないので同じサイズのトランスにせざるを得ませんでした。


詳細は不明ですが、普通のRコアトランスに禅トランスの処理を施すには、サイズ的に少し余裕がないとやりにくいそうです。なので、自作アンプなどで取付スペースに余裕がある場合は少し大きめのサイズで注文していただくと良いと思います。


組み上げた後、動作確認のためにちょっと音出ししてみましたが、歪み感が減って滑らかな音になっていました。この音と比べると、元のトランスを搭載していたときの音は、ちょっと人工的というかカドが立っているような音でした。細かく聞くと、ボーカルもので特に差がはっきりわかりました。女性ボーカルの色気が出るんですね。いいDACに変身したと思います。

スポンサーサイト
© オーディオblog. all rights reserved.
まとめ
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。