1. 無料アクセス解析
オーディオショップ『試聴屋』オーナーが個人的な日記を書いています。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
Rubi DAC Clock Kit進行状況(1)

RubiDacClockFront.gif 

現在製作中の192kHz DACとルビジウム・クロックの正面パネル図です。図面が大きいので縮小すると線が細くて見にくくなってしまいますが、大体こんな感じになります。長い間使っても飽きが来ないよう、シンプルにしました。また、2台重ねて使っても違和感がないよう、ほぼ同じデザイン、同じサイズにしました。

RubiDacClockBackPanel.gif

背面はこんな感じになります。DACにはルビジウム・クロックが入れられる端子を備えています。クロックのほうはいろいろな用途に合わせて各種の周波数が出せるようにしました。ルビジウム・モジュールの原振を変更できるよう、RS-232C端子も装備し、ソフトウェアでコントロールできるようになります。


ケースの出来上がりまでもう少しかかりそうですが、設計は終わりましたので後は来るのを待つだけという状況です。

 

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック URL

© オーディオblog. all rights reserved.
まとめ
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。