1. 無料アクセス解析
オーディオショップ『試聴屋』オーナーが個人的な日記を書いています。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
JBL 376+2405Hの音
JBL376-2405H.jpg  
JBL 376(左)と2405H(右上)

JBL 376と2405Hの組み合わせでちょっと鳴らしてみました。376単体で鳴らしても違和感のない自然な音が出ていましたが、2405Hを追加すると金属楽器がきれいに聞こえます。ホーンの良さの1つは金属楽器が本物らしい質感で鳴るところだと思っています。ジャズではシンバルの音色がリアルで本物らしく鳴りますし、クラシックだと鈴やトライアングルがきれいに出ます。ドーム型のツイーターではなかなかこういう音が出ません。両方比較するとすぐわかる違いなのですが、両方のスピーカーを持っていないとなかなか体験できないと思います。

どちらも古いドライバーですが、古さを感じさせない鮮度の高い音がします。JBLのユニットですが、完成品のJBLスピーカーのように「いかにもJBLらしい音」でもありません。JBL純正のネットワークを使っていないということもあるでしょうが、最新のSATRIアンプを使い、直結で鳴らしているからかも知れません。

ポン置きでこれだけの音が出るとなると、ウーハーボックスができて組み合わせたらどういう音が出てくるのか今から楽しみです。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック URL

© オーディオblog. all rights reserved.
まとめ
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。