1. 無料アクセス解析
オーディオショップ『試聴屋』オーナーが個人的な日記を書いています。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
JBL 2405Hと2402H
JBL2405-2402.jpg
JBL 2405H(左)と2402H(右)

JBL 2402Hが安く手に入りました。1個は正常ですが、もう1個は断線していたので安かったです。断線しているほうはダイヤフラムを交換して生き返らせる予定です。正常なほうを2405Hと差し替えてちょっと聞いてみました。能率の差が少しありそうですが、それ以上にいかにも高域が出ているのがはっきりわかるような音がします。2405Hよりもジャズ向きな鳴り方で、アクもありますが、同時に色気のようなものも感じます。たぶん、そういう音を狙って作ったのだと思います。今ではあまりないタイプの音だと思います。

2個あると好みに合わせて差し替えて使うこともできますし、両方使って4WAYにすることもできます。2405Hは癖が少なく上まで素直に伸びているので、ソツなくいろいろなジャンルの曲を試聴するときに合いそうです。2402Hはジャズやボーカルものを聴くときに合いそうです。両方同時に使うと、想像ですが両方の特徴が混在した音になりそうです。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック URL

© オーディオblog. all rights reserved.
まとめ
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。