1. 無料アクセス解析
オーディオショップ『試聴屋』オーナーが個人的な日記を書いています。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
RubiClock(第三ロット)+銅板オプション
RubiClock-Cu1.jpg

RubiClockのご注文が続いているので第三ロットを作りました。せっかく作るので、今回は厚い銅板を挟んでさらに音が良くなるようにしました。この銅板はオプションにしますので、不要なら今まで通りの価格で購入できます。過去に購入された方で銅板だけ欲しい場合は2枚セットで¥28,000(税込)で販売致します(在庫がなくなった場合は少しお待ちいただくかも知れません)。MR-2000SのWord Sync INに44.1kHzを入れて鳴らすととても正確な音になり、もう取り外せなくなります。(外部クロックを入れたときはMR-2000Sのクロック・ソースをInternalからExternalに切り替える必要があります。正面パネルを見ながら設定できます)。

この銅板は価格を下げるため、無塗装で表面仕上げもしていません。そのままでは10円玉のように黒くなってしまうので、薄くオイルを塗ってあります。上からだと厚みが見えませんが、横から見るとよくわかります。


RubiClock-Cu2.jpg

厚みが10mmあります。2枚使うので20mm高くなりますが天板には届きません。銅板なしの音と銅板 x 2枚で挟んだ音はけっこう違います。重量も増えてかなり重くなります。銅板で挟むだけでも放熱性が良くなりますが、それぞれが密着していないと良くないので各接触面にはシリコンオイルを塗っています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© オーディオblog. all rights reserved.
まとめ
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。