1. 無料アクセス解析
オーディオショップ『試聴屋』オーナーが個人的な日記を書いています。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
SATRIアンプ用STAXコンバーター
STAX-Converter.jpg

SATRIアンプ用STAXコンバーター

お客様からの注文で製作したSATRIアンプ用のSTAXコンバーターです。特注品で1品ものなので値段は高いのですが、SATRIアンプの音でSTAXヘッドホン(STAXではイヤースピーカーと呼んでいます)を使いたいということで、お作りしました。ケースはSCA-7511Mk2-SPのものをそのまま使い、SATRIアンプの出力をSTAXヘッドホン用の信号に変換して鳴らします。以前、ESC-1001というSTAXコンバーターを販売していましたが、それがある事情で作れなくなり、販売を終了しました。販売を終了した後、何件かお問い合わせをいただきましたが、もう作れないため泣く泣くお断りしていました。しかし、それにもめげず「高くても構わないから作ってくれ」という依頼が来てしまい、それならということでバクーンに依頼して作ってもらいました。

このお客様はAMP-5514-SPのスピーカー出力をSTAXコンバーターに入れてお使いです。STAXコンバーターを通して聴くSTAXヘッドホンの音は、SATRIアンプの音そのものと言って良いです。AMP-5514-SPはA級出力段を持つSATRIアンプですので、SATRIアンプの中でも真空管のような暖かみのある音が出ます。その信号をさらに昇圧してSTAXヘッドホンを駆動するのですが、この音がまたいいんです。

誰も知らない音
STAXヘッドホンを使っている方の99%はSTAX純正のアンプを使ってSTAXヘッドホンを聴いています。うちにも純正のSTAXアンプがあり、STAXヘッドホンの動作確認などに使っていますが、純正STAXアンプで鳴らすSTAXヘッドホンの音と、SATRIアンプからSTAXコンバーターを通して聴くSTAXヘッドホンの音は全然と言って良いほど違います。この音を初めて聴いたとき「STAXヘッドホンの音というのは半分以上STAXアンプの音を聞いているようなものだ」と感じました。それくらい違う音がします。大げさに言えば、STAXヘッドホンだけの音がどういう音か知っている人は誰もいないでしょう。アンプの色付けがどれくらいあるかは純正アンプを使っている限りわからないからです。私自身、STAXコンバーターを通した音を聞くまでは、STAXヘッドホンがこのような音で鳴るとは想像していませんでしたから。

SATRIアンプ+STAXコンバーターの音
SATRIアンプは癖が少なく自然な鳴り方をするアンプですので、STAXヘッドホンも、より自然な音になります。純正アンプに比べると、重心が下がり落ち着いたトーンになります。曲によっては低音出過ぎ?というくらい量感のある低音が出ます。

それと、音の鮮度が高いです。STAX純正アンプはどれも音量調整にボリュームを使っていますが、SATRIアンプは音の良い抵抗アッテネーターに替えられます。アッテネーターを取り付けたSATRIアンプが出す音は鮮度が高く、この点でもSTAX純正アンプと差が付きます。


STAXヘッドホンを使っている方全員に一度この音を聞いてもらいたいなあと思うのですが、このSTAXコンバーターはお客さんのものなので、お店からはなくなってしまいます。STAX命(いのち)な方はちょっと気になる存在ではないでしょうか。ただ、これを使うにはSATRIアンプも必要になりますので、かなり高い出費になります。それでも欲しい方はご連絡いただければ、同じものをお作りします。STAX用アンプとしては一番高い製品になると思います。AMP-5514-SPにAV-23アッテネーターを付けたものとSTAXコンバーターのセットで大体50万円くらいになります。大変贅沢なSTAX用アンプですね。

ちなみにこのSTAXコンバーターは市販のパワーアンプの出力をつないでも使えます。使えますが、そのアンプの音になってしまいますので、SATRIアンプの音ではなくなります。なので、そういう使い方をした場合はどういう音になるかわかりません。アンプによっては相性が悪く、バランスの悪い音になるかも知れませんので、SATRIアンプと組み合わせてお使いいただくことを強くお勧めしますね。安くあげようとして手持ちのアンプを使ってしまいますと逆効果になると思います。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© オーディオblog. all rights reserved.
まとめ
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。